仙台 専門学校日本デザイナー芸術学院

COVID-19新型コロナウィルス
感染症対策

本校では、在校生やオープンキャンパスへご参加いただく皆様に安心して来校していただけるよう、
新型コロナウイルス感染症対策を徹底しております。

  • 入り口オートロック化
    学外者との接触を制限するため、当校の入り口をオートロックにしております。(学生・講師・職員にはICカードを携帯させ、入館を管理しております)
  • 入館者の検温
    入り口にサーマルカメラを設置し、入館者全員の体温測定を行なっております。
  • 入退館者の情報管理
    学外者が入館する際には、必ず入退館名簿に記入していただき情報を管理しております。
  • 間隔を空けた座席配置
    「密」をさけるため、通常よりも間隔をあけてテーブルとイスを配置しております。
  • 消毒液の設置
    各フロアのエレベーター横/階段そばに、手をかざすだけで消毒ができる自動噴射器を設置し、定期的な手の予防消毒を徹底しております。
  • こまめな換気
    こまめに窓とドアを全開にし、2方向からの換気を実施しております。
  • アクリル板の設置
    対面になってしまう教室では飛沫感染防止するため、テーブルの境目にアクリル板やビニールシートを設置し対応しております。
  • オープンキャンパス当日消毒
    オープンキャンパスへご参加いただく方に安心してご来校いただけるよう、全開催日の当日の朝に手指が触れる箇所の消毒を行っております。