仙台 専門学校日本デザイナー芸術学院

東北唯一の写真専門科 モデル撮影、ロケ撮影、PV撮影 実践を重ねて写真展も開催

PHOTOMOVIE写真映像科

  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品01
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品02
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品03
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品04
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品05
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品06
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品07
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品08
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品09
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品10
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品11
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品12

POINTプロを目指すための学びのポイント

  1. POINT01

    写真やカメラに関する知識や、様々なカメラの使い方を学びます。

  2. POINT01

    写真・動画の撮影や照明のテクニックを実践的に身に付けます。

  3. POINT01

    編集ソフトの使い方を学び、写真・動画の編集技術を身に付けます。

PROFESSION目指す職業

フォトグラファー
主に広告/モデル/商品などを撮影する仕事。専門分野ごとに活躍する場面も多く、「広告カメラマン」「報道カメラマン」「スポーツカメラマン」などの肩書きがつけられる場合もある
カメラマンアシスタント
フォトグラファーのサポートとして、機材運びやセッティング、連絡業務などのアシスタント作業を行う仕事。
ビデオグラファー
MV/PV/広告等で使用される映像の撮影や編集、企画を行う仕事。
写真家(作家)
商業写真をメインに撮るのがフォトグラファーなのに対し、芸術、アートとしての写真を専門に撮る人のこと。

CURRICULUMカリキュラム

  • 1年次

  • 2年次

TIME TABLE時間割例

1年前期
19:10~10:40 210:50~12:20 313:00~14:30 414:40~16:20 516:30~17:50
フォトマスター検定Ⅰ 公募作品制作Ⅰ ライティング実習 ライティング実習
創作写真実習Ⅰ 創作写真実習Ⅰ
キャリアガイダンスⅠ フォトプラン
映像実習Ⅰ 映像実習Ⅰ
フォトレタッチⅠ DTPⅠ フィルム撮影 フィルム撮影

※時間割は昨年度の実績です。そのため変更になる場合がございます。

1年後期
19:10~10:40 210:50~12:20 313:00~14:30 414:40~16:20 516:30~17:50
フォトマスター検定Ⅰ 公募作品制作Ⅰ ライティング実習 ライティング実習
創作写真実習Ⅰ 創作写真実習Ⅰ
キャリアガイダンスⅠ 進級制作
映像実習Ⅰ 映像実習Ⅰ
フォトレタッチⅠ DTPⅠ フィルム撮影 フィルム撮影

※時間割は昨年度の実績です。そのため変更になる場合がございます。

後期授業を見る

2年前期/後期
19:10~10:40 210:50~12:20 313:00~14:30 414:40~16:20 516:30~17:50
商品撮影 商品撮影 フォトマスター検定Ⅱ 公募作品制作Ⅱ
創作写真実習Ⅱ 創作写真実習Ⅱ 卒業制作
ポートレート撮影 ポートレート撮影
映像実習Ⅱ 映像実習Ⅱ キャリアガイダンスⅡ
フォトレタッチⅡ DTPⅡ

※時間割は昨年度の実績です。そのため変更になる場合がございます。

即戦力を育むニチデの授業

マンガテクニック

創作写真実習Ⅰ

写真を通じ、いかに相手に自分の考えや想いを伝えられるかを考えながら撮影します。さまざまな撮影技法を習得しながら、個性あふれるオリジナルの作品を制作します。

デジタル実習基礎

イベント校外実習Ⅰ

学校内では撮影出来ない、自然を背景としたモデル撮影やドローン空撮などの撮影実習や、学校以外の展示スペースで、授業で撮影した写真を展示する「作品展」を行います。

INTERVIEW在校生インタビュー

アイコン画像

写真映像科1年
H.Kさん

新しい表現技法へ挑戦でき勉強になります。

ニチデを選んだ理由は?
東北圏内で専門的に写真を学びたかったので、ニチデを選びました。また、ニチデアートグランプリの写真部門で受賞したのもきっかけの一つです。
この一年でできるようになったことは?
普段の授業を通じて知らなかった専門的な機材を使えるようになりました。
ニチデの雰囲気は?
それぞれ自分のやりたいことに真摯に向き合っている雰囲気がとても好きです。
学校で過ごす上でのあなたの
マストアイテムは?
スケジュール帳を常に持ち歩いています。日頃の予定や、授業内容やアドバイスなどとにかくなんでも書き込んでいます。
好きな授業は?その理由も!
フィルムの授業が楽しいです。現像から印画紙に焼くところまで自分達の手でできるのは貴重な体験ですし、今までになかった表現に挑戦できて勉強になります。
学校で好きな場所は?
501教室(撮影スタジオ)です。写真映像科しか使わない教室なので作業しやすいですし、常に先輩方や同級生がいるので、楽しく過ごすことができます。
お昼休み時間は何を食べて
どのように過ごしていますか?
学校近くのセブンでお昼ご飯を買ったり、たまにお弁当を作って持ってきています。空いた時間は次の授業の準備などをしています。
仙台のお気に入りスポットは?
コセキカメラがお気に入りです、フイルムカメラのことでわからないことがあったら店員の方が親切に教えてくれます。
好きなカメラマンは?
奥山由之さん、川島小鳥さんです。
将来の目標は?そのために今意識して
努力していることは?
カメラマンになるために普段の授業や周りの友達から吸収できることがあれば少しでも多く吸収できるよう周りをよく見るようにしています。

WORK写真映像科 学生作品

  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品01
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品02
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品03
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品04
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品05
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品06
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品07
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品08
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品09
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品10
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品11
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品12
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品13
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品14
  • 仙台専門学校ニチデ 写真映像科 作品15

ニチデが卒業生を送り出し続けて40年多くの卒業生が、夢を叶え、
第一線で活躍しています。

デビュー/就職実績はこちら

進級・卒展作品紹介 進級・卒展作品紹介